« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005/12/30

アメ横には遠くおよばずとも

いよいよ押し詰まってまいりました。あまり年末年始休めない職場なのですが、ようやく明日で仕事納めになります。短い正月休みですけれどもすでに予定がけっこう入っており、あまりのんびりとはできないのですが…。
押し詰まると例年上野・浅草は大混雑。今日はアメ横の人出がピークになっているようです。
とてもこんな日に行く気にはなれません。そう思っていると、近くの魚屋さんではこんな感じになっていました。

20051229

若干アメ横には負けますが、おせちの材料が一通りそろうくらいびっしりと垂れ幕がかかっております。この魚屋にとってもかき入れ時なんでしょうね。
ウチの場合妻の実家に毎年行っているので自分たちでは用意しないのですが、みなさんのお宅ではおせち、用意されました?

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2005/12/28

雰囲気づくり(BlogPet)

きのうまめ太が、東上野へ出張したかも。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「まめ太」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/12/26

厳冬すぎて?

金・土と世間ではクリスマスでしたが、なぜか名古屋へ出張に出かけてまいりました。東上野にいると寒いという感覚はあるものの、ほぼ毎日晴天の印象しかありません。でも関東から一歩離れるとほとんどの地方で雪だらけなんですね。ホント、関東って不思議です。
出張では年に数回東海道新幹線に乗りますが、ほとんど富士山を見ることができていませんでした。ですから久しぶりで富士山を見たので、新富士付近で写してみました。

20051226

きっと雪をすごいかぶっているんだろうなと思っていたのですが、意外や意外うっすらと積もっている程度です。標高の低いところでは大雪でも、かえって標高の高いところでは晴れが多いのかもしれません。それとも寒すぎて地面が凍り付き、風で雪が全部飛ばされちゃうのかも…。
どっちみち、不思議な現象ですね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2005/12/23

雰囲気づくり

いよいよクリスマスが近づいてきました。といっても今日から出張でイブの夜遅くに帰ってくることになってしまい少しブルーです。
よくこの季節になりますと家のベランダや外にクリスマスのイルミネーションを飾ることが多くなってきましたよね。住宅街などでは近所同士での競争のように飾りまくっていることを見たことがあります。
もっとも東上野でそういった光景には巡り会ったことがありません。マンションの一室が少しそれっぽいような…といったくらいで、ちょっと寂しいです。もっとも自分の家でそういったことをすることは考えていませんが。
そういったわけで探すのに意外と苦労しましたが、少しクリスマスっぽいところを発見しました。

20051223

教会なのだからクリスマスは当然一番のイベントでしょう。東上野らしく?ハングル語の看板が出ているところですが、雰囲気は全く同じでした。
このあたりは寺ばっかりなのですが、よく探すと教会もちらほらあることがわかりました。さて、クリスマスにはどういったイベントがあるのでしょうか。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2005/12/22

意外と激戦地?(BlogPet)

あんみつまめは
残念ながらウチの場合ほとんど羽子板を食べない上に無洗米派なのであまりお世話になることはないと思いますが、みなさんの場合はいかがでしょうか??
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「まめ太」が書きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2005/12/21

続・羽子板市

昨日までほんのちょっと寒さも一息ついた感じですが、また寒さがぶり返すようです。この時期のNHKニュース内の天気予報って、必ず「冬将軍」が登場するんですよねえ。微妙に表情が違っているのがおもしろいです。

そんなこととはなんの関係もないのですが、また新しい流派を発見しました。

20051221

「周山流」となっていますが、よく見ると「押絵師」となっています。羽子板市にあった絵などはきっとこの押絵なんじゃないかと思います。もちろん、この方が羽子板を作っていらっしゃるのかどうかはわからないのですが。
そんなことより、周山流とはどんな流派なのか、さっぱりわかりません。なぞです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2005/12/19

歳の市

いや~、今日はお寒うございました。それでも日の差している時間帯はなんとか過ごせるのですが、夕方日が落ちてからは底冷えを超えていますね。

そんな中、久しぶりへ浅草寺へ行き、羽子板市(歳の市)を見学してきました。

20051218-01

羽子板のお店自体はそれほど多くなく、ふつうの縁日にあるような店やしめ縄など正月用品を販売する店などもたくさん出ていました。あいかわらず人が多く、熱気があってここだけは寒さを感じませんでした。明日まで羽子板市で、それが終わるといよいよ押し詰まる感じですね。
変わり雛ほどではないにしても、変わり羽子板を発見。

20051218-02
20051218-03

ちょっとやりすぎ? でも当然商品ですよねえ…。

| | コメント (5) | トラックバック (1)
|

2005/12/16

ほっと一息

カレーの話を続けるとまた風邪がぶり返しそうですので、一息ついてコーヒーでも。
ということで、一見喫茶店に見えない喫茶店です。

20051216

写真ではわかりづらいものの、格子戸調ドアのの向こうにはぼんやりした明かりが見え、以前ここは小料理屋か何かかと思っていました。でもよく見ると朝から開店、「モーニングセット」もあります。寄ってみたいところがまた増えました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2005/12/15

用心に越したことは(BlogPet)

こないだ、あんみつまめが
どうも季節ネタがないので足を伸ばし、東上野の南、出版区出版でこんな店を見つけました。
って言ってたけど…

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「まめ太」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/12/13

意外と激戦地?

週末はほとんど家でダウン状態、やったことといえば年賀状のデザインを考えたくらいであとは寝てばかりいました。おかげで少しは風邪も回復してきたようです。
そんなことはさておき、先日紹介したカレー屋さん「サカエヤ」の朝の表情です。

20051213

よく見るととなりが「ラホール」というカレーチェーン店です。以前稲荷町にも同名の店があった(はずな)のですが今は中華料理屋さんに変わっています。
このあたり、春日通りの反対側すぐには「CoCo壱番屋」があるなど、カレー屋さんをよく見かけます。やはりビジネス街だということなんでしょうねえ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2005/12/09

お待たせいたしません。

すっかり風邪をひいてしまい、かなりテンションが下がっております。こういったときに刺激物はあまりよくないのでしょうが、カレーくらいなら…。
そういったわけで、レトロな建物に入っているこんなお店を見つけました。

20051209

「カレーの店 自家製造 待ち時間分」
看板ですとよく「おいしい」とか「安い」「早い」系統が思い浮かびますが、待ち時間0分と具体的に出されると説得力がありそうです。
ちなみにHPにある写真時点での看板から「自家製造」が加わっています。ある意味自家製造じゃないカレー屋さんって珍しいような気もするのですが…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2005/12/06

暦を見るなら

いよいよ年も押し詰まってまいりましたが、それにあわせ冬も本番となってきた感じです。この季節になると書店などで見かけるのが暦の本ではないでしょうか。ちょっと強引ですが…(^^;。
暦といえば高島易断が有名でしょうが、その高島易断所監修の本の出版社が東上野にありました。

20051207


朝見かけたのですが、出荷の準備で忙しそうな雰囲気がありました。かき入れ時なんでしょうね、きっと。
ちなみに高島易断本部との関係がどうなっているのか、気になるところではあります。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2005/12/03

煙突はどこ?

どうも季節ネタがないので足を伸ばし、東上野の南、台東区台東でこんな店を見つけました。

20051203

サンタさんがはしごを登っています。煙突を探しているのかもしれませんが、それなら下からドアを開けて入っていけばいいのに…、と考えるのは無粋なのかもしれません。
それとも、煙突めざしてはしごを下りているのか、どっちでしょうか…。いずれにせよ団体行動をしているサンタでした。

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

2005/12/01

普段の姿

先日写真に撮った「しながわ米店」ですが、普段はこんな風景です。

20051201

本当にいたってフツーの米屋さんという感じです。雑貨とかお酒とかをセットにしているということではなく、お米を販売しているお店だ! という感じが伝わってきました。
残念ながらウチの場合ほとんどごはんを食べない上に無洗米派なのであまりお世話になることはないと思いますが、みなさんの場合はいかがでしょうか??

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »