« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006/02/26

ドライブ

東上野では朝から冷たい雨が降り続き、時間がたてばたつほど気温が下がっていく感じがしました。
そんな中用事で外に出て少し歩くとこんな家がありました。

20060226

いろいろ装飾があって楽しいのですが、よく見ると中央にいる白いマシュマロマンみたいなやつ、ミシュランの人形でした。
ミシュランといえば、タイヤメーカーのほかにレストランガイドでも有名ですね。なんでタイヤメーカーがレストランの☆をつけているのかさっぱりわかりませんが…。ドライブガイドの延長ですかねえ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2006/02/24

スパイラル(BlogPet)

きょうは、まめ太が俳句を詠んでみようと思うの

 「あのろうを 紹介すなる 事務所なり」

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「まめ太」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/02/22

フローティング

今日は曇っていたもののポカポカ陽気でした。こんな陽気にもかかわらず、研修で昨日から三浦半島のほうへ行っておりました。朝からそれなりの気温でしたが、外を見るとこんな景色が…。

20060222

ああ、デジカメ持っていけばよかった…。すごーく小さくてほとんど見えないのが恐縮ですが、正面に白く見えるのが富士山です。下の方は実際にもかすんで見えず、白い部分が浮いているように見えました。
霞がかかると春が近いイメージがあります。三歩進んで二歩下がる、でしょうかねえ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2006/02/20

スパイラル

今日は冷たい雨が降ったりやんだりしていましたが、今度こそ一雨ごとに暖かくなるたぐいのやつなんだろうなあと期待しています。

雨が降ると、ただでさえ静かな東上野がいっそう静かに感じます。上野駅・昭和通り沿いではないところなどはなおさら。夜になりますと明かりが足りないなと思ったりするくらいです。そんな中、事務所の中の明かりとはいえ外から見ておもしろかったのがこれです。

20060220

若林国際特許事務所」という超専門的分野を扱う事務所だということはおいといて、このらせん形の明かり、ケータイのカメラではなかなかその雰囲気を伝えられないのが残念です。
確か、クリスマスの時に紹介したハーベスト教会の2階もこんな感じの明かりだったと思います。今度機会があったらそちらも確かめてみます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2006/02/17

主役は珈琲

20℃に達したかと思えば今日はちらほらと雪が舞うなど、寒暖の差がめっちゃくちゃになってきました。もうそろそろ「一雨ごとに暖かくなる」ような感じにならないですかねえ…

今日は東上野から北上野をかすめ、昭和通りをはさんで反対側にある喫茶店です。

20060217-01

外観はふつうの喫茶店ですし、「珈琲店」というからには本格珈琲なんだろーなーと思って近づきますと…。

20060217-02

30分以上居られません 待ち合わせ場所使い不可」
う~~ん。ここは「喫茶店」ではなく「珈琲店」だということがよーくわかりますね。
どうやら、ここは知る人ぞ知る店なんでしょう。でなきゃ、こんな張り紙してちゃんと営業できているということはないと思います。道楽、にも見えませんし。さすがに一人では入る勇気がないので外観のみです…。全然リポートになっていなくてすみません。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2006/02/15

旧暦では今が正月(BlogPet)

あんみつまめは、旧正月などを防災センターのようになっています
よけいとかを散歩したかった
だよ♪

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「まめ太」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/02/13

線路は続くよ?

ここのところ天気予報の最高気温と実際との落差が大きいような気がします。サバよんでいるかのような…。

そんなことはともかく、今日は東上野にある私鉄のお話です。私鉄というと東京メトロか京成電鉄くらいしか走っていないのですが、なぜかこんな電鉄会社がありました

20060213

下津井電鉄で探してみますと、岡山県のほうの鉄道会社です。というか、今電車は走っていないとか。それなのに「電鉄」とは不思議ですが、やはりこの看板のほうが気になります。「上野支店」というのも怪しいですねえ。さて、どういった関係なのでしょうか。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2006/02/10

電気は大切に

東上野でもようやく最高気温が10度を超えるようになり、さすがに平年並みかそれ以上の温度になってきました。ちょっと一息といったところでしょうか。
朝はあいかわらず寒いですが、なんとか背中を丸めながら歩いているとこのような覆いがありました。

20060210

箱の中、6600ボルト、こういった表現がびみょーであります。なぜ箱に送電しなくてはならないのか、なぜ6000でも10000でもなく6600という半端な数字なのか、ナゾです。
でんこちゃんにぜひ聞きたいところです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2006/02/08

火の用心、用心(BlogPet)

きょうは、まめ太が俳句を詠んでみようと思うの

 「その無人 見えていました 無人なり」

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「まめ太」が書きました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2006/02/06

どこから見ても

日曜・月曜と八ヶ岳山麓にある会社契約施設へ行ってまいりました。最低気温が-10℃クラスと寒かったのですが、ほとんど雪もなく楽しく過ごせました。
ちょうど日曜日はよく晴れていたので、遠くの富士山もくっきりと見えました。

20060206

方向としては南南西、前回新幹線から見た富士山とほぼ反対に見ていることになります。いわゆる裏富士と呼ばれている山梨県側ですが、左右のなだらかさ加減が逆なだけで、当たり前とはいえ富士山には裏も表もなく、姿は美しいです
やっぱり富士山を見ると訳もなくほっとしますねえ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2006/02/04

福よ来い!

寒暖の差が激しいと体調管理も大変ですが、今日もお昼が15度近く、夜になるとほぼ0度と東上野にしては下がり方が激しかったです。まして風が吹くと体感温度はますます下がるし、電車から降りるのがホントおっくうでした。
節分当日、お昼に恵方巻きを食べ損ねまして、節分らしさは夜の豆まきのみとなりました。

20060204

わが家にあった(というかいただいた)福豆の外観です。オニではなく福のお面がついております。中はマスと大豆。さすがにこの風と寒さでは外に向かって投げる勇気もなく、さりとて内に投げてあとで片付けるのも面倒なので(^^;、投げるふりをするだけでそのまま食してしまいました。
もう年の数だけなんて数えるのもおっくう。結局あるだけ食べ、福をしっかりといただいた今年でありました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2006/02/02

ほっと一息(BlogPet)

きょうまめ太が期待された!


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「まめ太」が書きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006/02/01

豆の数が多すぎる…

今日は雪にならず雨になりましたが、それでも冷たい雨で非常に寒く感じました。でもまだ2月に入ったばかりで、ふつうですと寒さはこれからが本番なんですよね。まあ、これ以上寒くなることはなさそうですが、週末にかけては手袋が手放せなくなりそうです。
2月にはいるとほぼ最初に来るのが節分。節分には豆まきということで、久々の下谷神社ネタです。

20060201

毎年恒例、このビラもほぼ恒例です。台東区内は書き方も似ているようでして、違う神社の場合でも同じような感じでした。今年も(金曜日につき)見ることができませんが、盛大にやるのかどうか興味津々です。もっとも有名人は来ないんでしょうが…。豆を投げたあとは年の数だけ拾って食べるのでしょうが、食べるには多すぎる年齢になっちゃいました。
 そういった意味では、もう年男にはできればなりたくないものです…。それにしても、「年男だけ」って差別?? 

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »