« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

きんちょうる(BlogPet)

今の時期にはちょっとかゆい話で恐縮です…
夜になるだけなんですが、掲示板には蚊が懐かしい…
さて、今日もノーマットの電源を入れましょう…
夜になるとそれほどで汗が噴き出してくるのはなんともイヤなものです
さて、今日も蚊がやってもかゆくなるだけなんですが、オランダで広いますが、一昨日あたりから部屋をブーンと蚊がやってまいりました
最近は冬でも蚊が、かゆいオランダなどを何とかしたいものです
と、まめ太は思ったの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「まめ太」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きんちょうる

今日はちょっとかゆい話で恐縮です…。
夜になるとそれほどでもありませんが、とくに昼は非常に蒸しますねえ。立っているだけで汗が噴き出してくるのはなんともイヤなものです。オランダが懐かしい…。
と無茶を言っても始まりませんが、一昨日あたりから部屋をブーンと蚊がやってまいりました。最近は冬でも蚊がいますが、やはりこれからが本番ですね。もちろん、うれしくないけど。
そんなことがあってか、掲示板には蚊の話が載っていました。

Photo_15

あまり蚊の話をされてもかゆくなるだけなんですが、やはり今の時期にボウフラをなるべく発生させないことが肝心なのでしょうね。ぶんぶん飛び回っているのを退治するより、水に漂っている間に何とかしたいものです。さて、今日もノーマットの電源を入れましょう…。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

散歩つながり

最近あまり運動していなかったので、ちょっと遠くまで散歩をしてきました。お隣の墨田区までポテポテ歩き、路地に入るとちょっとした人だかりが。なにかと思ったらロケをやっていました。

20060626

着物姿の人はよくわからなかったのですが、一人だけ明らかにわかる人が。地井武男さんでした。おそらく「ちい散歩」の収録でしょう。
今までいったことのないところを歩いて正解でした。以前東上野でのロケ収録に引き続き、でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

再挑戦

さて、これからがワールドカップの本番である決勝トーナメント。今まではあくまでも予選ですから。といっても、やはりアジア勢がいないのは寂しいですよねえ。こうなったら華麗な技を堪能したいものです。
ということで、あいかわらず強引ですが店じまいネタ。
東上野に1件ある、稲荷町駅近くの吉野家です。

20060624

せっかく牛肉の輸入が再開されることになり、吉野家でも来月末ごろから数量限定で復活するという噂があるのに残念…。
と思ったら、よくよく張り紙を見ると改装中でした。それも7月にオープンするそうで、タイミングとしてはなかなかなのかもしれません。
吉野家の豚肉メニューにも慣れてきましたが、やはり牛丼をさくっと食べたいものです。今度こそ、お願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

神頼み

神仏に頼もうと思い行こう行こうと思っても、結局帰りにしか寄れません。
昨年もご紹介しましたが、6月の終わりになりますと下谷神社に「茅の輪」があらわれます。

Photo_14

ここは親切にも左側に子供用の茅の輪もありました。もっともこの輪をくぐれるのはかなり小さくないとできなさそうですが…。
夜はこの中には入れないのでくぐれませんでした。もっとも、この輪をくぐっても自分の罪・穢れを払うだけでニッポンの勝利には貢献できそうもないんですけどねえ…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

地下組織計画(BlogPet)

今年もそうなりました
沖縄で大雨やメリットを工事しなかった
関東が本格的梅雨に入ろうとしているのですがしない?
あんみつまめが建物を関係しなかったの?
沖縄で涼しく沖縄とかを組織しない?
今日多い気がパターンなどを工事しなかった?
あんみつまめが、やはり今年もそうなりました


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「まめ太」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

違法地帯

とにかく、汗(どっちかというと冷や汗)をかきまくりました…。いまさらドイツにも行けないし、こうなったら神仏にすがるしかございません。明日から下谷神社詣でを金曜日まで毎日行うくらいかなー。

そんなこととは全然関係ないのですが、歩いていたらこんなところを発見。

Photo_13

ずっと以前からまわりを囲っていたのでてっきりマンションでも建つのかなと思っていたのですが、どうも台東区の持ち物のようです。
自動車は駐車禁止の取り締まりが厳しくなったようですが、自転車の違法駐輪はあいかわらず多いようですね。ここへ取りに行くと5,000円の手数料がかかるとか。ずいぶん高い駐輪代ととるかどうか…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

地下組織計画

関東が本格的梅雨に入ろうとしているころってたいてい沖縄あたりは梅雨末期で大雨、というパターンが多い気がしているのですが、やはり今年もそうなりました。あんまり1ヶ所に降らずに均等に降ってほしいものです。
そんなこととはなんの関係もありませんが、今日は地下組織のお話。といっても、表記上は、ですが。

20060615

普通のマンション工事なのかなと思ってみたら、

地上0階・地下5階の建物

だそうで。さて、どうやってマンションの中へ入るんですかねえ。やはり怪しげな階段で下へ下りていくことになるのでしょうか…。
もっとも地下5階ともなれば、夏涼しく冬暖かい環境をゲットできるかもしれません。それはそれメリットだとは思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

暴力団撲滅2

久々に東上野に戻ってまいりました。といってもいつもと変わらない風景ですが…。
そんな中、いつものように掲示シリーズ。以前暴力団撲滅ポスター(だと思います)がありましたが、その第2弾です。

Photo_11

右上にあるかわいい(?)キャラクターとはうって変わり、一見おとなしそうなゾウさんですが怒るときっとこわいんでしょうね。ほとんどなんのセリフもないところが、かえって気合いが入ってきたような感じを受けました。幸い引っ越してきてから4年ちょっと、まったく困っておりません。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

欧州ぐるり旅5

すっかり時差ボケも治り、いつもの生活に戻っちゃいました。当分の間、部屋の整理にかかりっきりになりそうです。
さて旅行写真は、日本でもなじみのあるものをご紹介を。

2006061101

日本ではコンビニチェーンとしてありますが、オランダ東部のオッテルローという町にあったスーパーです。なかなかの品揃えでした。
次はもっとおなじみのもの。

2006061102

マックとバーガーキングはほぼどんな都市にもありました。でもこのマクドナルド、アーネムというやはりオランダ東部の町にあるのですが、なかなか渋い建物に入居して、それなりになじんでいる感じでした。ちょっと見にくいですがてっぺんにはのマークがはためいております。
こっちはメニュー構成もほぼ日本と同じでした。

そんなわけで、番外編は今回でおしまいにします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

欧州ぐるり旅3(BlogPet)

きのうセで、風車っぽい旅行したかも。
さてアムステルダムまで終盤もレポートしないです。


今日は江戸三大祭りの一つである三社祭の最終日。
久々の好天にもこんなシチュエーションがありました。
ですから探すのはあきらめ、代わりに、あまりいそうのないものをパチリ。

下谷神社の時にも恵まれ、朝方のちょっとしか見ていないのですが、それでもすごい人出でした。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「まめ太」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

欧州ぐるり旅4

ココログのメンテナンスのせいで、結局最終日ドイツのフランクフルトからお届けできず、さきほど帰国しました。やっぱり自宅のPCから投稿するのは楽ですねえ…(^^;。

さて、アムステルダムといえばオランダで一番の都市ですが、運河が縦横無尽、というか扇形に流れています。そこで街のあちこちに運河、橋、そしてボートがうごめいております。

20060608

まあ小樽と同じといえばそれまでですが(^^;、なかなか味のある街でありました。見ようと思えば1~2日あればたぶん十分でしょうけど、街を歩こうと思ったらもうちょっと必要なんだろうなあと思います。今の季節は日が長いですから、21時くらいにちょっとした横道を歩いてもそんなに危険は感じませんし。

というわけで、すっかり日本の土を再び踏んでいるわけですが、せっかくなのでもうちょっとだけ欧州レポートを…。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

欧州ぐるり旅3

なんだかんだで旅行も終盤。アムステルダムをふくめ、この旅行中の天気は大体曇りベースですが、あまり快晴!といったことはないようです。まだ1回しか雨に降られていないことはラッキーですが…。
さて、オランダといえばチューリップ、風車といったところが有名だと思います。もうチューリップの季節は過ぎてしまったので、風車を見にアムステルダム郊外にあるザーンセ・セカンスというところへ行ってきました。

20060605

ごらんのとおり風車と川と低い家が並んでいるという期待どおりの景色でした。もっともこれらの景色は保存の色合いが強いようで、さすがのオランダでもあまり風車の並びというのは世界遺産になっているロッテルダム郊外のものとここくらいなようです。
中では羊や山羊が放し飼いになっていたり、チーズ工場があったりと半日たっぷり過ごせました。
さて、今度はアムステルダムレポートを、お届けするつもりです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

欧州ぐるり旅2

さて、なんとかオランダ領内に入り、2日前に主目的である結婚式参列をすませてまいりました。これからロッテルダムからアムステルダムへ、電車で移動であります。
やはりロッテルダムらしさというのはなかなかなかったので、国鉄のロッテルダム中央駅前の光景を。

20060603

日本同様? 駅前再開発の真っ最中。あちこちを走っている市電(トラム)の線路がどうなるのかよくわかりませんが、どうやらかなり近代的な駅前になるらしいです。
時間は夕日が今まさに落ちようとしているところ。これがまた、21:30ごろ…。夏時間なので日本の感覚ですと20:30というところですが、それでも日が遅いことに変わりはありません。やはり北海道よりも北なんだなということを強く感じます。

次回はアムステルダムから、お届けできることを祈っております。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

欧州ぐるり旅1

東上野通信のくせにめっちゃくちゃ飛びますが、家族の友人がオランダで結婚式を挙げるというので、今オランダのロッテルダムに来ております。ここからもブログが更新できるなんてすごい世の中になったものです…。

その割にはロッテルダムらしいものが思いつかないので、今日の朝までいたブリュッセルから。

1

ご存じ「小便小僧」です。このように街角にぽつんとしており、ひょっとしたら「世界三大がっかり」に登録されているのかもしれません…。
アップにすると、

2

まあ、それなりに存在感は出てまいります。
さて、このあとはいつ更新されるでしょうか…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »