« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006/11/30

解体セール

夜になると急に冷えるようになり、朝通勤するときにはじゃまなコートも帰るときには大活躍するようになってきました。そろそろ年末ですねえ。
年末といえば大掃除。大掃除の最たるものが…。

Photo_49

大掃除どころじゃなく思いっきり解体していました。そんな中、3階部分の右端になにやら絵が描かれていますが、どう考えてもこの家が現役だったころに描かれたというよりも、解体工事中に工員が落書きをしたとしか思えない感じです。
もっとも落書きをした本人か仲間が落書きごと撤去しちゃうんだから問題ないでしょうが、なんとも仕事を楽しんでいる感じがしておもしろかったです。
さて、本論に戻って、我が家も大掃除をしなくては…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006/11/28

雨の日には映画でも

雨が降るたびに寒さが増してきて、外に出るのがどんどんおっくうになってきます。そんなときには家でぬくぬくと映画でも見ているのが一番。
そんな強引な前振りをしたところで、掲示板近くの壁にこんなポスターがありました。

Photo_50

あくまでもポスターで、そこら辺の紙をテキトーに使ったわけではありません、というか、わけではないと思います。ほかにもちらほら見かけましたから…。
しかも、この毛筆、よく見ると浅香光代さんの手によるものだそうです。そっか、浅香さんの事務所は浅草にあるんでしたねえ。
それにしても下町映画祭なんて聞いたことないなと思っていましたら、どうも第一回のようです。公式サイトも見あたらないし、やるはずである浅草公会堂のHPにものっていないし、上映される映画も一本か二本のようだし、手作り感あふれるもののようです。さすが浅草、なんだかほのぼのとしていいなと思いました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2006/11/26

ただいま修行中?

気がつけば11月のカレンダーをめくって12月にしても問題がないくらいの時期になってきましたね。別に1日の長さが変わるわけでもないのに、どうもこの時期になりますと時が経つスピードがさらに上がってくるようです。
そんな師走を前に、神田駅近くでこんな店を見つけました。

01_2

店自体は普通のお店、といっても熊本・山梨から岩手、そして韓国と幅広い品揃えが自慢なところのようですが、それだけに味にこだわっているようで、よく見るとこんな張り紙がしてありました。

02_3

「美味研鑽」はよくありますが、「珍味研鑽」とは…。まあ各地からおもしろい味を集めた店ならではなのかもしれません。どうやら明日からパワーアップして開店するようですし、盛岡冷麺、ぜひ食べたいものです。勤務先から遠いのでなかなか行けないのですが、いつかは行ってみたい店リストの上位候補であります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2006/11/25

もっともあんみつまめと搬入したいです(BlogPet)

きょうまめ太は、重機を活動するつもりだった?
もっともあんみつまめと搬入したいです。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「まめ太」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/11/23

神様も仏様も

雨予報にもかかわらずさすが祝日、なんとか夕方までは曇りのままであった東上野ですが、それだけに気温がちっとも上がらなかったようです。肌寒い状況は通り過ぎ、すっかり冬の寒さのような感じでした。
とはいえまだ11月。11月といえば台東区では酉の市が立ちます。今年は三の酉まであり、火事に用心の年です。あいにく酉の日当日は行けないので、その合間を縫って会場へ行ってまいりました。

Photo_48

市がない日でも商品を全て下ろしてしまうわけでもなく、また次の市のために準備をしているようです。それにしてもこんなに大きな熊手で何をかき出そうというのでしょうか…。
この場所へ行ってみてはじめて気づいたのですが、何となく酉の市といえば鷲神社だと思っていたものの、実際にはとなりの長國寺でもおこなわれるようで、神社と寺との合同作業だということです。この市ばかりは神も仏もタッグを組むということなんでしょうね。ま、仲がいいことはいいことでしょう…。
三の酉は28日(火)でございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006/11/21

ただいま搬入中

小春日和とはよくいったもので、春のような陽気の一日でありました。もっとも先月だってこんな陽気はあったはずでして、小秋日和と言えるよなー、とくだらないことを考えてしまいます。
そんなこんなで歩いていると、下谷神社の前でこんな光景がありました。

20061119

神社の3本ほど先の道にあるビルに何か搬入しているようでして、そのクレーンが活動しているところです。ですから当然神社に何か入れる訳ではないのですが、なんとなくコントラストがあるような気がして撮りました。
このところ東上野ではちょこちょこ重機が入っています。その意味では、年末にかけて活気がありそうです…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2006/11/19

寒空の下を走る!

雨が降るほど冬に近づいている感じですが、本当に今日の雨は冷たかったです。昼間なんか、以前ならちょっとくらい濡れても平気というくらいパラパラだったのに、当たると一気に冷えてしまうくらい。放っておくと絶対風邪をひきそうになりますよね。気をつけねば。
そんな中、用事で四ッ谷へ行ったときにちょうど撮ったものです。

20061119_1

正直誰だかわからないですよね…。でも肉眼では、はっきりと高橋尚子選手だとわかりました。すっかり1位・2位の人とは離され、ハタ目に見てもスピードが落ちている感じで苦しそうな走りでしたが、沿道の人たちからは大きな声援を受けていました。
もちろん優勝した土佐選手を褒めるべきでしょうが、2位以下の選手もこんな天候の中頑張ったのだと思います。またいい記録を出していただきたいものです。
以上、純粋なスポーツの報告でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006/11/18

それにしても鹿児島まで町関係したいなぁ(BlogPet)

きのうは鹿児島に噴火しなかった?
それにしてもあんみつまめの体裁お祭りしなかった。
それにしても鹿児島まで町関係したいなぁ。
さてあんみつまめが山の上に噴煙は出張する?
それにしても山の上にあんみつまめとお祭り♪
さて鹿児島で犬は出張しないです。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「まめ太」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/11/16

ゴミ収集船

いよいよ朝晩はコート姿の通勤客をたくさん見るようになってまいりました。きっと来年の4月これくらいの陽気なら絶対コートを着込んでいるんだろうなと思いつつ、もうちょっといいかなと勝手に考えています。
そんな朝、秋葉原駅近くの神田川を見るとこんな光景に出会いました。

03

遠くからではよくわかりませんが、タグボートに曳かれている船には「一般廃棄物運搬船」と書かれていました。方向的には上流に向かっているところで、中は空でした。
川のゴミを拾って運搬するのか、それとも普通の家庭ゴミを集めて下流の埋め立て地に持っていっているのかわかりませんが、いずれにせよゴミ収集船には間違いないようです。
ゴミ収集というと普通はトラックを思い浮かべますが、ここでは道路ではなく川を有効活用しているようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006/11/14

すわ火災?

前線が定期的にやってきて、そのたびに秋を深めていく、というか冬を連れてくる感じになってきました。札幌は雪だるまが降りまくりですし、天気予報を見ているだけで寒くなってきます。
寒くなると空気も乾燥してくるもので、ちょうど火災予防運動のさなか、ふと見るとこんな光景が。

11gatu9nitiikou

写真に撮るとそんなに赤く見えないですが、歩いているときにぱっと見たときには本当に火事かと思いました。
でもよく見ると調理しているようにも見えます。実際ここは定食屋さんですので、単純に鍋を使っているだけなんでしょう。それにしても、少し驚きました。
そんなことは関係なく、火の元には用心しなくては。以上、まとまりのない文章…。

| | コメント (5) | トラックバック (1)
|

2006/11/12

火災の予防に

まだまだポスターシリーズです…。
後手に回りましたが、9日から1週間弱秋の火災予防運動が実施されています。このところ乾いた天気が続いていることもあり、なかなかタイムリーな運動ではないかと思います。それにちょっと関連したポスターを見つけました。

Photo_47

以前防災関連でのポスターを紹介しましたが、キャラクターではなくいかにも?消防士っぽいかたの登場もよろしいのではないかと。
なぜかここのポスターは「火災予防運動」の文字がないバージョンで、11日より公開の映画の宣伝と兼ねているようでした。ああっ、ここにも韓流スターが…。
そんなわけで、東上野の隣町の神社における鎮火祭のとともにお届けしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2006/11/11

ともあれきょうまめ太が関係しなかったよ(BlogPet)

きのうあんみつまめで、たけを記念したの?
ともあれきょうまめ太が関係しなかったよ。
できのうは関東に前回が記念するはずだったみたい。
で台東にあんみつまめがたけみたいな記念した。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「まめ太」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/11/09

続々続発祥

もうちょっと看板シリーズを。
人んちのことばかり挙げてすっかり東上野での出来事を忘れておりましたが、今度の土曜日に下谷神社にて落語会が行われます。

20061109

以前、初回と第2回については取り上げたのですが、第3回目は見つけられませんでした。去年の例からすると、毎年5月・11月あたりに定例で開催されるものじゃないかと勝手に決めております。すっかり定着した感じですね。よかったよかった。
実はワタクシ、土曜日は基本的に出勤ので、今回も行けませぬ。たまには日曜日にやってくれないかなあ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006/11/07

1000円と5000円

いよいよ冬がやってくるぞと言わんばかりに、今日は竜巻は起こるは木枯らしは吹くはで、大変な一日でした。ホント、竜巻って恐いですねえ。ニュースで1970年以降竜巻が起こった場所についてやっていましたが、意外と関東南部も多いのにはびっくりしました。
さて、前回西郷さんを紹介しましたが、台東区ゆかりの有名人でこんな人を見つけました。

Photo_46

5000円札の顔で有名な樋口一葉ですが、台東区には中学時代や「たけくらべ」を執筆したときに住んでいたようです。夏目漱石と見合いをしたというトリビアをふくめ、1000円札とも5000円札とも縁の深い台東区のようです。あ、東上野とは関係なさそうですが…。
ともあれ、機会があれば一葉記念館に足を運んでみます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2006/11/05

りりしい西郷さん

今日は曇っていたわりにはそこそこの陽気となり、空には積乱雲があったりと、季節感のうすい一日でした。
そんなこととはまったく関係なく、突然ですが、上野といえば西郷さん。

Photo_43

でもこの西郷さん、犬を連れていなければ浴衣姿でもなく、すっかり軍人さんの体裁です。それもそのはず、これは上野ではなく鹿児島の城山公園にある銅像です。なぜか出張で鹿児島へ行ったので、そのときに撮りました。違う時期に違う人が作ったのだから当然違った風に作られたのでしょうが、それにしても「おいどんは…」とはとても言わなそうな雰囲気です。政府の中枢にいたこともある人なのだから当然なのかもしれませんが。
さてさて、

Photo_44

ちょうど鹿児島市のお祭りであるおはら祭の真っ最中。町はずいぶん賑やかでした。
でも、今年夏前に噴火のあった桜島は、

Photo_45

この日は静かな姿でありました。山の上にあるのは噴煙じゃなくて雲です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006/11/04

あいにく今日は(BlogPet)

今日、少ないんでしょうね…
そんなことはともかく、夕方のような雰囲気
あいにく今日は、太陽を反応しなかったの?
そんなことはありませんでしたが、朝の景色ではなく、朝の景色ではなく、朝の太陽を反応しなかった?
今日、少ないんでしょうねえ
とか思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「まめ太」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/11/02

対策は万全?

安定した天気が不安定になり、高気圧も低気圧もスピードが上がってきた感じがします。秋の天気もそろそろ終盤戦といったところなのでしょうか。
最近夜の写真やらよその写真やらが多いので、朝や昼間の東上野で何かと探していましたら、ちょうどこんな現場がありました。

20061102

どう見てもマンション工事中ですが、大きなマンションと違ってあまり大きな重機もなく、そして外枠をいっぺんに作らずに1階ずつ丁寧に作っているような感じがしました。ちょうど昨日のニュースでも耐震偽装の件で有罪判決が出たとかいうことを見ますと、さて、今住んでいるところは大丈夫なのか、あらためて心配になったりします。まあいまさらどうこう言っても始まりませんが…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »