« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007/08/30

こちらは本物

久々に掲示板ネタを。
季節的には秋に入り、さすがに盆踊りのビラがはがされるようになってきました。ということで、今日から防災週間だそうです。

20070830

なかなかりりしいキティちゃんですが、手に持っているのがハサミなんだかホースなんだか、はたまた帽子なんだかナゾです。
ちょっと前の話題で、タイの警察が罰ゲーム代わりにキティの腕輪を版権元に無断でつけさせていたという話題がありましたが、こちらは当然○Cマークはついております。
でもそういえば、去年はセサミストリートで今年はキティ。キャラクターばっかですねえ。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2007/08/29

完成(BlogPet)

きのう、完成しなかったー。
でも、お腹が話したいです。

*このエントリは、ブログペットの「まめ太」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/08/28

次回は3年後

あれほど毎日晴れていたのに、今日に限って雷→雨。せっかく6年ぶりに皆既月食が見られると思ったところなのでガッカリでした。次回は2010年の12月21日なんて、きっと明日には忘れていることでしょう…。
今日は始めから月を撮ろうと決めていたのですが、そんなわけでお預け。しょうがないので、ちょっと前の写真をあさっていたら月が入っているものを見つけました。

20070828

近くにある上野消防署を夕方撮ったものです。遠くにうっすら見える月と手前の塔(の絵)とのバランスがいいかなと思って止まれの標識にしたがったものです。
毎日のようにここから消防車が出て、そのたびにうるさいなーと思ったりしていますが、少しでも早く出動して少しでも燃え広がらないうちに消し止められればいいですねえ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2007/08/25

あとの祭り2

さ、東上野の話題に戻ろうっと。
夕方の空がすこ~しだけ高くなったような気がしますが、まだまだ秋と対面することはかないそうもありません。
という今日は浅草サンバカーニバルの日。なんで土曜日、しかも昼間にしかやってくれないのかは不明ですが、とにかく、まだ一度も見たことがありません。そんなわけで、だいぶ規模は違うのものの地元の盆踊りを見ようとしたのですが、やっぱり遅くなってしまいました。ということで、腹いせに一枚。

20070825

ちょうど祭り自体が終わったところで、片付けが始まっているところへ飛び込みました。小学校は最近、こんなおじさんが一人で入ると大変な騒ぎになるでしょうが、今日はとくにおとがめなし。
写っているところは校舎屋上の校庭。今どき校庭が屋上にあるところは珍しくも何ともないでしょうけど、転んだことを考えるとやはり土のグラウンドがいいですねー。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2007/08/23

ロード・トゥ・フジヤマ2

こう1日で10度も涼しくなりますと、たとえうれしいことでも体調的には厳しいようでして、すっかりお腹を壊してしまいました。う~~ん。
ということで、今日も富士山の話題を。
もちろん、いまさら登山写真を載っけてもつまらないので、こんなのはいかがでしょうか。

2007082301

おそらくブロッケン現象と呼ばれるヤツだと思います。小学生くらいの時にこの現象のことを聞き、いつかは体験したいと思っていたものです。
それでもって、もうひとつがこれ。

2007082302

富士山が影になって写っている光景です。逆さ富士でもダイヤモンド富士でもない、富士山に登った人だけが見ることができるというものが見られてうれしかったです。

まあそんな感じで、二度と登らないかも知れませんが、よかったです。ハイ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2007/08/22

準備された(BlogPet)

きょう、準備された!
でも、あんみつまめの頂上寸前は体操するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「まめ太」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/08/21

ロード・トゥ・フジヤマ

一時の涼しさはどこへやら、また元の暑さに戻ってしまった東上野です。あ~あ。
そんなわけで東上野から脱出し、ちょっと山登りへ行ってきました。場所は、12日にご案内した富士山です。まあ、家の近くから見えることだし、逆があるかも。

2007082101

河口湖口の五合目から出発。ここですでに標高は2300メートル、完全な高地ですが、同じく完全な観光地化。なんだかなーと思いつつ、そこからでも高く見える山をめざし歩き始めました。
13時に出て、3200メートルくらいにある山小屋に着いたのが18時。予想を大きく上回る人出で、ほとんど渋滞の中のろのろと登っていきました。
山小屋はほぼ満員。寝返りも打てない中、20時ごろからウトウト。ほとんど眠れないまま夜中1時ごろから朝食の弁当を食べ、2時過ぎに再び頂上をめざしました。
あいかわらずの大渋滞で、500メートルちょっとに3時間以上費やし、結局ご来光は頂上寸前で拝みました。というわけで、こんな景色を。

2007082102

なんだかんだ言って、やはりすばらしかったです。ハイ。
富士山に、登らぬバカ、二度登るバカ、という言葉があるそうですが、まさに。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2007/08/18

あとの祭り

平年並みの気温に戻ったらものすごく涼しく感じられちゃうとはホント慣れって恐ろしーですねえ。まだまだ西日本は暑さが続いているようでが、もう少しの辛抱でしょう。
そんな夏の土曜日、東上野では夏祭りがありました。

2007081801

朝の下谷神社の光景です。9時前でしたが、17時開始にむけ早くも露店の組み立て作業をやり始めるなど、準備は怠りないようです。
それでもって本番、写真を撮ろうとしたのですが、帰るのが遅く、結局祭りが終わった21時ごろ到着。そうすると…。

2007081802

すでに店も片付き、人もほとんど歩いていないいつもの光景に戻ってしまっていました。結局見たのは提灯がほとんど。う~ん、来年こそは…。

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2007/08/16

水!

自分の体温より高いところに身を置くって、なんだかなー。
ということで、これ以上気温の話をすると全員の機嫌が悪くなると思いますので、なんとか気温を下げる話を。
ということで、ある家の屋上風景です。

20070816

格子からのぞく感じなのでわかりづらいですが、恐竜か何かのキャラクタープールじゃないかと。けっこう大きめなので、子供なら10人くらい入れるヤツじゃないかと思います。保育園サイズみたいな感じかもしれません。
ともかく、水を張ってワイワイしているところを見られれば、それだけで少しは涼を得ることができるんじゃないかと思いました。あいにくそんなシーンは見られませんでいたが。。

さて、そんな暑さも明日以降は峠を越えそうですね。秋という漢字、打ってみたいものです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2007/08/14

こちらは早くも

こう毎日同じような天気・気温ですとかなりだれてきます。ネタも尽きました…。
と、ボウッと前回の投稿を見ていますと、ここにも解体しているビルがあることに気づきました。ということで、アップを。

20070814

以前紹介したのは2月ですから、半年待たずに解体が始まったということで、この前の家具屋さんとは大きく違います。最近の傾向を考えると、やはり跡にはマンションが建つのでしょうか。
それにしても最近はマンション価格がアップしていますねー。もっとも住んでいる身にとっては関係ないばかりか、税金が無駄に高くなるなどむしろデメリットが多そうです。やれやれ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2007/08/12

秋の気配?

昼の暑さに比べると、夕方は少しは涼しく感じられてきました。といってもあくまでも比較のお話ですが。
ということで、夕方の光景を。またちょっと高いところへいって撮りました。

20070812

夏だとほとんど富士山は見えないのですが、こうしてシルエットとはいえ見えていることからも空気は少し澄んできているのではないかと思います。そう思うと、秋が少しずつ近づいているような気がするのではないかと。
そう、あくまでも気のせいかもしれませんが、まあ気のもちようですから。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2007/08/10

記憶の彼方

ついに猛暑日がやってきました。さすがに35度を超える中外をほっつき歩くのは危険ともいえますねえ。まったく、こんな日に外出する用事があったとは。。。
もっとも、もともと外で働く人はそれどころではないですね。ホント、大変だと思います。とくに建設現場なんかは。ということで、前回に引き続き建設現場(というか解体現場)です。

20070810

ぱっと見はどうってことない風景ですが、ワタクシにとってはびっくりです。
ここ、長い間廃墟のようになっていたビルでして、以前は家具屋さんだったところです。「家具のハヤミズ」といってわかる人はいくらいるんだか、ですが、「○階、家具売り場でございま~す」とエレベーターを運転する人が1階ごとにしゃべっているというCMで、少なくともワタクシの中では印象深いコマーシャルでした。そんな大手も、たしか90年代初めに倒産し、ここにあったビルはそのままほったらかし。
でもようやくなくなり、跡地にはマンションが建つようです。また、一つの記憶がなくなっていくようです。。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2007/08/08

水掛け論

早くも立秋を過ぎ、暑中見舞いが残暑見舞いに変わってしまいました。さて、いつまで「残暑厳しい」天候が続くのでしょう。
こうなりますと日中外を歩くとくらくらしそう。水をまいているところを見るとそこへ入りたくなってしまいます。ということで、今日は水をかけている光景を。

20070808

といってもかけられているのは人ではなく、建物です。ここは上野学園の敷地でして、以前紹介したビルの完成に伴って旧校舎を解体しているようです。
ちょうど今は夏休み中なので気兼ねなく工事ができるんでしょう。でもここで学んだ人から見るとちょっと微妙な気分になるのかもしれません。ということで、自分の母校、今どうなっているのかちょっと気になってきました。。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2007/08/05

流れていくもの

それなりに夏本番のような天気・気温になってきた東上野です。というか、毎日同じ天気が続きそうですねー。
そんな中、先週の花火大会に続いて隅田川ネタです。土曜日の夜、隅田川で灯ろう流しがおこなわれました。そこでの一こまです。

20070805

写真の真ん中にある橋は吾妻橋で、上流から撮っています。お坊さんによる読経の中、川岸と川の真ん中で浮かんでいる屋形船との2カ所から次々と灯ろうが流されていきます。潮の加減なのか、灯ろうは上流に向かって静かに流されていきました。
この灯ろうはほっとくとどうなるのかと思っていましたが、ある程度流されたあと、水に溶けてしまうんだそうです。これならエコ的にも安心と、しばらくの間眺めていました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2007/08/03

暑中伺い

梅雨明け10日なんて全くなく、台風がそれほどでもなかったのがせめてもの…という東上野です。それでも気温はそれなりに夏を感じさせるものですし、エアコンはしっかり働いてくれているようです。
そういったわけで、今日は暑中お見舞いを。

20070803

せっかくなので何か写真をと思って探していたらちょうどいいものを見つけました。といっても文房具屋さんの宣伝ですが。
きっと店主手作りなんでしょうね。水草が柳に見えてしまうかどうかはともかく、ぜひご自愛を。夏風邪はキツイですよぅ。今経験中なのでホント、よくわかります。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2007/08/01

暑いと泳ぐモノ

なんだか訳がわからないまま梅雨が明けました。単純に8月から夏!ということなら、それはそれでわかりやすいのですが…。
ということで、暑いといえば暑い東上野ですが、今日はちょっと離れた秋葉原付近の光景を。

2007060101

神田川は日を受けてキラキラしていました。まあそれだけならなんてことない光景なのですが、ふと見ると妙なモノが泳いでいます。ズームすると…

2007060102

亀。。。。う~ん。当の本人はスイスイ、というよりはバタバタ泳ぎ回っておりました。ずっと見ているわけにはいかなかったのでその後どうなったのかはわかりません。
そもそもなんで神田川にいたのかもわからず、まことに不思議な光景でありました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »