« 暑中伺い | トップページ | 水掛け論 »

2007/08/05

流れていくもの

それなりに夏本番のような天気・気温になってきた東上野です。というか、毎日同じ天気が続きそうですねー。
そんな中、先週の花火大会に続いて隅田川ネタです。土曜日の夜、隅田川で灯ろう流しがおこなわれました。そこでの一こまです。

20070805

写真の真ん中にある橋は吾妻橋で、上流から撮っています。お坊さんによる読経の中、川岸と川の真ん中で浮かんでいる屋形船との2カ所から次々と灯ろうが流されていきます。潮の加減なのか、灯ろうは上流に向かって静かに流されていきました。
この灯ろうはほっとくとどうなるのかと思っていましたが、ある程度流されたあと、水に溶けてしまうんだそうです。これならエコ的にも安心と、しばらくの間眺めていました。

|
|

« 暑中伺い | トップページ | 水掛け論 »

コメント

灯ろうのその後、確かに気になってました。
どこかでキャッチするスタッフがいるのかと・・・(笑)
便利にできてるんですねー
灯ろう流しってニュースの映像しか見たことないですけど、ちゃんとお坊さんが読経するとは知りませんでした。
そりゃそうか。

投稿: まっすぅ | 2007/08/06 16:32

幻想的ですね

投稿: sug | 2007/08/06 19:45

まっすぅさん、こんばんは!
ああっ、訂正です! キャッチする方はいらっしゃいます!
ろう自体は水溶性ですが、当然おおっている紙やらなんやらがありますから、それは上流でボートに乗った方がいらっしゃって、片っ端から拾い上げているそうです。紹介したHPの「協力」のところにある日大ボート部などがやっているとか。
ということで、大変失礼しました。
お坊さんの読経は、ホントでした。。。

投稿: あんみつまめ | 2007/08/06 20:48

sugさん、こんばんは!
そう、幻想的でした。もっとも思いとしては、今日広島でおこなわれていたものと同じなんでしょう。。。

投稿: あんみつまめ | 2007/08/06 20:50

へぇ~
灯篭流しって、お盆かと思ったら・・・
今頃しちゃうんだぁ~

お坊様って・・・
大汗かかないよねぇ~ すごいねぇ
やっぱ修行の賜物かしら・・・

投稿: みっちゃん | 2007/08/06 23:26

みっちゃん、こんばんは!
まあお盆はホントは7月ですから、どっちみちそういった日にちではないですねえ。まあお願いすることはいろいろですから…。
お坊様、確かにダラダラ汗をかきながら木魚をたたいている姿は見かけませんねえ。ある意味うらやましいです。。。

投稿: あんみつまめ | 2007/08/08 23:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4396/16014901

この記事へのトラックバック一覧です: 流れていくもの:

« 暑中伺い | トップページ | 水掛け論 »