« 梅雨明け花火 | トップページ | 暑中伺い »

2007/08/01

暑いと泳ぐモノ

なんだか訳がわからないまま梅雨が明けました。単純に8月から夏!ということなら、それはそれでわかりやすいのですが…。
ということで、暑いといえば暑い東上野ですが、今日はちょっと離れた秋葉原付近の光景を。

2007060101

神田川は日を受けてキラキラしていました。まあそれだけならなんてことない光景なのですが、ふと見ると妙なモノが泳いでいます。ズームすると…

2007060102

亀。。。。う~ん。当の本人はスイスイ、というよりはバタバタ泳ぎ回っておりました。ずっと見ているわけにはいかなかったのでその後どうなったのかはわかりません。
そもそもなんで神田川にいたのかもわからず、まことに不思議な光景でありました。

|
|

« 梅雨明け花火 | トップページ | 暑中伺い »

コメント

おはようございます。
亀がいるのですか。神田川という歌がありましたが、あの頃よりも綺麗になっているのかもしれませんね。
神田川が流れ込む隅田川も前はヘドロの臭いしかしませんでしたが、今は釣りをする人もみかけますものね。

投稿: sug | 2007/08/02 07:19

いやぁ~ん、ラブリー(〃▽〃)
その不器用な泳ぎ方が好きよ。

ミドリガメではなさそうですね。
我が家のロナ様に近いような色合いです。
クサガメ系かドロガメ系でしょうか?

よく公園の池にたくさん泳いでるのは、背中に緑のコケをたくさん乗せてますけど、神田川のカメさんはコケ生えてませんねw

投稿: まっすぅ | 2007/08/02 18:13

sugさん、こんばんは!
まあ、カメがいるというより、カメがいちゃったというほうがいいんでしょうね。どう考えてもどこからか逃げてきたか逃がしてしまったか、ということでしょう。
ともあれ、比較的元気でバタバタやっていました。そういえば近くには魚も泳いでいましたし、それくらいはなんとか大丈夫な水質なんだと思います。

投稿: あんみつまめ | 2007/08/02 21:21

まっすぅさん、こんばんは!
そういえばどんな種類なんでしょうか。まったく考えもしませんでしたが、あまり草っぽい色でもなかったような気がしています。
コケが生えてくるほど年を取っていないのか神田川がそういった川なのかは不明ですけど、まあ、うまく生き抜いてほしいものです。
こういったカメって何が器用にできるんでしょう?

投稿: あんみつまめ | 2007/08/02 21:24

う”え”~~~!!!!?
うそぉ~~!!!? かっかっかめっ!?
・・・・。(・_・)信じられん・・
あんなところに・・・
どっからきたん・・・
あんな場所・・降りるとこもなさそうだけど・・・カメが・・・
なんか白っぽいわねぇ・・・
あぁ・・・ 
行方を追ってほしかったわ(ノ_・、)

投稿: みっちゃん | 2007/08/02 21:59

そうですね。川には亀いませんよねえ普通。

投稿: sug | 2007/08/03 16:39

みっちゃん、こんばんは!
そうそう、どこから来たんでしょうかねえ。飼っていたカメが逃げることはあまりなさそうだし、逃がされたとしたらちょっと問題だし…。
行方を追うも何も、バタバタ泳いでちっとも進まないし、のんびり眺めたら太陽に焼き殺されそうだし。。。
というわけで、そのまま歩き進んでしまいました。勘弁してくださいませ。

投稿: あんみつまめ | 2007/08/03 22:35

sugさん、こんばんは!
そうですよ、フツーいないっすよ。でもいたんだから仕方ございません。まあ、アザラシがいるよりはましですが…。

投稿: あんみつまめ | 2007/08/03 22:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4396/15975184

この記事へのトラックバック一覧です: 暑いと泳ぐモノ:

« 梅雨明け花火 | トップページ | 暑中伺い »