« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008/03/30

最高潮

予報からして多摩西部は雪が交じるだの何だのというくらい花冷えでしたが、東上野では何とか過ごせるくらいの陽気でした。
そんな日曜日でもあり、上野公園はすごい人出だろうということで、チェックを。

2008033001

想像通りの人出。とはいえこの通りはそれなりに道幅があるので、花見分のスペースを差し引いてもアメ横並みの混雑ということはありませんでした。
曇り空だったので青空に映えるということはありませんでしたが、それでもなかなかの迫力でありました。
ついでに上野動物園に行き、そこでもパチリ。

2008033002

お題はサル山とさくら、であります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008/03/29

とっとと満開(BlogPet)

あんみつまめの「とっとと満開」のまねしてかいてみるね

22日に開花宣言があっていましたねえ。
桜も、見る機会は少ないす。

*このエントリは、ブログペットの「まめ太」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/03/27

とっとと満開

22日に開花宣言があってから5日なのにとっとと満開宣言されてしまいましたねえ。花見の予定が狂いまくっております。。。
というわけで、23日に紹介した桜がこんな感じになっていました。

20080327

これでも8分咲きくらいなのかもしれませんが、見た目には満開でした。そんなに生き急がなくてもいいのに…。
ちなみに左下に小さく見えるのは銀座線の電車。桜も地上の銀座線も、見る機会は少ないッす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008/03/25

五里霧中

ああ、またメンテナンスにやられました。
でもせっかく作ったので、昨日貼り付けようと思ったヤツをそのまま使います。貧乏性なもので…。

あっという間に上野公園の桜は満開になったようですが、そんな急ぎ足も気温が上がったことが原因でしょう。でもそんなことからか昨日は朝から霧が発生したところも多かったようです。東上野も同様。

20080325

2週間前のぼうっとさとはまったく違う類でして、明らかに霧。ワタクシは関係なかったのですが、これじゃあ電車とかも遅れそうな感じです。
これを見てすっかり衣替え気分になり、スーツも春夏物へと変更したのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008/03/23

成長期

開花しました。ソメイヨシノ
ということで、ワタクシの家に近いソメイヨシノをのぞいてみますと…。

2008032301

もうちょっとという感じでした。どう見ても隣のミカン系のほうが勢いあります。
でも夕方もう一度行きましたら、、、、

2008032302

明らかに咲き始めました。スピードありますねえ。この調子ですとやはり来週末には満開となりそうです。
これから2回ほど雨が降りそうですが、そんなのに負けじとがんばってほしいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008/03/22

本家工事(BlogPet)

あんみつまめの「本家工事」のまねしてかいてみるね

久々のコートで過ごせちゃうところはわかりました。
という雨なのでなんの持ちようでなんとでもなるといったところは数日前の雨、ともあれ一所懸命アスファルトを固めようとしておりました。

*このエントリは、ブログペットの「まめ太」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/03/20

本家工事

久々の雨、久々のコート。それでも、たとえ最高気温10度といわれても厚手ではなく薄手のコートで過ごせちゃうところは、気の持ちようでなんとでもなるといったところでしょうか。
という雨なので、今日は数日前の話題を。といっても、工事関連です。

20080320

下谷神社へ向かう道が本格的にほじくり返されておりました。
看板が出ていなかった(ような)のでなんの工事かよくわからないのですが、ともあれ一所懸命アスファルトをはがしていることと一所懸命アスファルトを固めようとしていることくらいはわかりました。
さあ、あと10日で年度替わり、ですねえ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/03/18

開花スタート

そろそろ桜の開花も始まろうかという感じでしょうが、東上野にある桜はまだまだ。でもその近くでは少しずつ開花しはじめています。

20080318

夜撮ったのでぼけておりますが、たぶん白木蓮か辛夷といったところでしょうか。ちょうど月が出ていたので、白さの競争でありました。
しばらくは花の話題で続けられそうなくらいあちこちにカラーが出てきましたねえ。うれしい限りであります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008/03/16

不思議な取り合わせ

このところ一気に暖かくなり、すっかりコートが不要になってきた東上野です。でもこうなりますと、ちょっと気温が下がっただけで急に寒く感じられるんでしょうね。花冷えとかいって。そんなときのために、まだコートをクリーニングへ出せずにおります。
そんなことはさておき、久々に掲示板シリーズ。こんな大賞を見つけました。

20080316

いったいどういった基準で選んでいるのかはさっぱりわかりませんが、顔ぶれはそうそうたる面々が並んでおります。しかもちゃんと当日本人が出るということはそれなりの位置づけなんでしょうね。
残念ながら当日の招待券はすでに締め切られているようですが、受賞者は浅草公会堂前にある広場に手形を残すことになるらしいですから、後日探すことはできそうです。
ちなみにこの賞、昨年9月に決定しているようです。なんとも期間の長いことですこと…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008/03/15

みつ(BlogPet)

きょうはあんみつまめと声援しようかな。
あんみつまめは解体してくれるかな。

*このエントリは、ブログペットの「まめ太」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/03/13

春の盛り上がり

そろそろコートを脱ごうかどうしようか迷いはじめています。朝はまだまだといった感じですが、帰りはいらないかな、と。
そんな春の初めに鉢からはみ出さんばかりの葉っぱを見つけました。

20080313

たぶん葉牡丹だと思います。冬からあると思いますが、やはりこれから花をつけようとしている時がいいんじゃないかと。もっとも色鮮やかだからそう思うのかもしれません。もし全部緑ならキャベツにしか見えないのかも…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008/03/11

ぼうっとして

今日は晴れのはずだと思ったのに朝起きたら曇っているなと感じたのですが、東上野の外はこんなことになっていました。

20080311

黄砂のせいなのか単にかすんでいるだけなのかよくわかりません。まあよく言えば、春らしいということなのかもしれませんが、花粉が飛んでいそうだということと相まってとても洗濯物を干すことはできないなーー、と思う今日このころであります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2008/03/09

工事の季節

3月に入っても相変わらず浅草通りでは稲荷町駅の周りをほじくり返しております。ホント、大がかりです。
そうでなくても今月は道路工事月。もっとも最近では予算が少なくなっているのか、あまり派手な工事はやらなくなったのかもしれません。
そんな中、自宅近くでは解体工事がおこなわれていました。

Photo

ぽっかり空いているところ、つい最近まで2階建ての家がありました。それがたぶん2日くらいで跡形もなくなり、隣のビル風の建物も同じ運命にあるようです。
もし自宅が壊されたらと思いますと、いろいろな荷物やら何やらが散乱しそうなものですが、こういう現場ってまずそういったことがありません。それはそれで非常に不思議に思っている今日このころであります。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008/03/07

スプリング ラー

今度こそ安定的に春めいてくるのでしょうか。と期待できる程度になってきた東上野です。
そんな陽気で空気が湿ってきても、火事が怖いことには変わりありません。ということで、今日までですが火災予防運動をやっておりました。

0307

最近はスプリンクラーではなく、このポスターにあるように「住宅用火災警報器」を設置しなくてはならないようですね。初めて知りました。
見るとウチにはそんなようなものが天井に張り付いているのを発見。ガス漏れ報知器かと思っていましたが、違いました。
そのうち「義務なので買いませんか」というセールスがきっと来るんでしょう。消防署の方から来ましたとか言って…。もっともこのポスターの人が来たら冗談だとすぐわかりますが。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008/03/05

正統派本社

黄砂が舞うと同時に花粉も舞っているんでしょうね、きっと。幸い今のところ花粉症にはなっておりませんが、いつなるかが気がかりであります。
そんなこととはまったく関係ないですが、東上野には比較的有名な会社の本社がありました。万年筆のプラチナです。

20080305

しかしまあ、なんでそこそこの大きさの会社になると、会社に銅像を置くんでしょうかねえ。たいていの場合創業者のそれだと思いますが、なんとも不思議です。やはり名を残したいという気持ちの一つなんでしょうか。いかにも正統派っぽい本社でありました。
なんにせよ、きっと自分の銅像はどこにも造らないだろうなと考えた今日このごろであります。
ちなみにワタクシ、この筆記具のファンだったりします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2008/03/03

3月3日2

今日は黄砂が来たとか何とかいわれて空を見たら確かに曇っているなーと思っていましたが、単純ににわか雨が降る前触れだったようです。
そんな3月3日ですが、昨日日曜日に隅田川でこんな催しがありました。

2008030301

別に川開きでウォータースライダーを作ったわけではなく、ここを滑り落ちるのはひな人形(の形をした紙)です。
なんでも『江戸流し雛』はあの光源氏がやっていたというほど昔からある遊び?で、本当は荘厳な感じだとか。
でも見ているとなんだかワイワイやっておりまして、風流かもしれませんが荘厳というほどではありませんでした。
流すときはこんな感じ。

2008030302

まあ、当然ですが親頼みの感がありました。
全然関係ないですが、今年は『源氏物語』ができてちょうど1000年だそうです…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008/03/01

3月3日

ついに3月に入ってしまいました。まあ年の前半はどんどん暖かくなる気がするので時が経つのはそれほど気にならないのかもしれませんが、それにしても、ねえ。。
ということで、3月の話題を。男子にとって3月3日はひな祭りの日ではなく、やはり耳の日でしょうね。

20080301

普通第○○回という言い方はしないと思いますが、このポスターが耳の日を制定した耳鼻咽喉科学会が作っているからなのかもしれません。
でも、日頃あまり耳のことは考えませんから、こういった日はあっていいと思います。ウサギがどう思っているのかは知りません。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »