交通

年度末道路工事2014

ここへ来てこのサブサは結構こたえます。気持ちが一応春にむかっていただけに、、、
まあ、まだ2月だと思えば無茶な気温というほどではありませんけど。

そんな3月もまもなく中旬、例年どおりといいますか、東上野では道路工事が始まっております。

20140307

あちこちの道路、とくに歩道が単なるアスファルトからタイル張りっぽい感じに変わっていっております。そのほとんどが、毎年この時期になると張り替えるのがナンダカナーですけど、まあこぎれいになるのはいいことであります。
もっとも、個人的には歩道整備よりも電柱地中化を進めてほしいです。景観的にはそのほうが好きであります。来年の3月にはぜひその報告をしたいです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

パンダバス

昨日は何かと話題だったスカイツリーも、今日は穏やかな天気で展望台からの眺望もさぞかしよかったと思います。夜になったらてっぺんはまた隠れちゃいましたが…。
さてそんなスカイツリー&ソラマチの話題はどこでも出ていますから、今日はその周辺の話題を。
元々浅草近辺を循環していたこのバス、スカイツリー前まで足を伸ばし出しました。

20120523


この浅草パンダバス、無料です。浅草や上野の企業が協賛して運行しているようです。
外見は派手でイスとかもパンダってますが、至ってまじめな運行をしております。上野からまともに乗ると乗り換えをふくめだいぶ時間がかかりますが、のんびりいくにはよろしいかと。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Japan.Thank You.

アメリカでひいた風邪がまだ治りきっていません。やはり年なんですかねえ…。
そんなわけで今日は一日休養。のんびりたまったビデオを見ていました。
さて先週で1年経ちましたが、それに合わせてか観光庁などがキャンペーンを立ち上げたようです。そのプロモーションとして、めぐりんにこんなマークがついて走っています。

20120318

台東区役所前にて。
この1年で多くの方からの支援を受けたと思います。一応、今までの外国での災害に対して募金をしたことはありますけど、どこまで熱心だったかどうかは…。
せめて今回の件、日本から世界へありがとうの言葉がちゃんと伝わってほしいものです。アメリカで一言も触れませんでしたけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

米国鉄道事情2012

引き続きロサンゼルスからお送りいたします。
昨日・今日でサンディエゴへ行ってきました。ロサンゼルスから電車で約3時間。新幹線ではなくディーゼルカー(たぶん)で客車を引っ張るタイプの列車の旅です。
引っ張る機関車はこんな感じ。

2012030501

さすがアメリカ、頑丈そうです。
それでもって、車内はこんな感じであります。

2012030502

アメリカサイズといいますか、足元が広く取ってあり、席も余裕ありました。行きと帰りとでは前の席との間隔が少し違っていましたけど、窮屈というほどではありません。
アムトラックの車体紹介です。

2012030503

これは乗ったヤツとは違い、2階建て寝台車。たぶんサンフランシスコの方へ行くヤツだと思います。できたらこういったものに乗ってのんびり夜行で行ってみたいものです。いつか挑戦したいです。
こんな感じで往復してきました。
次回ロサンゼルス観光案内、できるかなあ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

銀座線の新型車両

気がつくと朝日がまぶしく、日差しが暖かく感じられるようになりました。風さえ吹かなければ十分春です。
そんな東上野にある銀座線の車両基地に、ふと気づくとこんな車両が入っていました。

20120221

ちょっと見づらいですが、この春デビューする新しい銀座線の車両が右側にいました。
最近あまり銀座線には乗らないのでよくわかりませんけど、たぶん試運転とかで実際には走っているようですね。
ワタクシが高校生くらいの時に今の車両が冷房なしでデビューした記憶があります。そして今年から新型車両ということは、それだけ時代が過ぎたということなんですよね。そう思いますと少し複雑であります。
ともあれ、今の電車より快適に通勤できそうだし、期待したいところです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

東京マラソン応援バス2012

気がつくと、17時半でもまだ明るさが残っていますね。朝起きたらすっかり陽が昇っていることも多々あり、だいぶ春めいてきた気だけはしております。
そんな2月も中旬に入りましたが、下旬には恒例の東京マラソンがあります。そしてこちらも恒例のマークが。

20120212

毎年台東区コミュニティバスであるめぐりんにはこのヘッドマークがつけられます。毎年ちゃんとその年のヤツが。
都バスには(おそらく)ついていませんから、東京都というよりは台東区が独自で作っているモノと思われます。たぶん。
いずれにせよ、参加者のみなさんには準備万端整えていただきたいであります。さて、今年はどう応援しましょうかねえ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

出勤前

久々に雪予報を見ました。乾燥注意報もなくなり、一息といったところでしょうか。サブイのは困りものですけど。
そんな東上野ですが、先日の朝こんな光景を見ました。

20120119

パトロールカーというのでしょうか、ぱっと見はパトカーなんですが頭には青色灯がついているヤツが並んでおりました。
きっとここをスタートして台東区を巡回し、地域の安全に役立っていることでしょう。
最近とみに事件の多い台東区ですが、少しでも減らせるよう期待しておりますです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

座席探訪

最近鉄ちゃん的にニュースになっているのが、山手線に40年ぶりとなる新駅を検討している、というもの。こんなもの、上野と東京都の間に線をもう一つつなげようという話が具体化した数年前からわかっていたことだよー、などと言うとさらに鉄ちゃん度もアップしようというものです。
そんなことに引っかけ、今日は山手線の話題を。
以前LED照明の話を紹介しましたが、それと同じように試験導入的な位置づけっぽいのか、ごく一部特定の車両の座席がこんな感じになっています。

20120109

いつもの山手線座席とそう大きく違いはないですけど、妙にデコボコしています。わざとこういった構造にすることにより、なるべく詰めて座ることができることや、足を組んだり広げたりしづらくする効果を狙っているとか。
実際座ってみますと何となくきっちりした姿勢を保てるような気がします。気のせいかもしれませんけど。
一人でも多く座り、足がジャマで通路が歩きづらいことが減るなら、どんどん増やしてほしいものでありますです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

中国新幹線

引き続き出張中につき短めに。ただいま天津でありますです。
出張4日目、瀋陽から天津への移動には高速鉄道を利用しました。ひとくくりに新幹線と言いますけど、ここはフツーの列車と同じ線路を走りますから特急と呼ぶほうがいい気がしています。時速も180キロくらいが一番速かったですし。
ともあれ、瀋陽駅での一コマ。

20111127

中はだいたい日本の新幹線と同じですが、電車の幅が短いのか、席の幅もかなり短め。飛行機の狭さを連想させます。
それでもたぶん前よりは圧倒的に便利になったのでしょうし、今度来たときには別の線路で本当に新幹線として走っていると思います。それが中国でしょう。
ともあれ、揺られること5時間、北京よりちょっと南の天津にて会議などであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

花電車

この時期に真夏日と聞くとなんだかクラクラします。でも空の高さは秋だなーと感じるくらいにはなっているのが救いですが。
そんな秋というか夏というかよくわからない晴れた日、こんな電車がありました。


20111016



都営交通100周年記念として、花電車が運行されています
電車といっても都電。しかも全面広告どころか電車まるごと装飾なので乗客を乗せることもできないそうです。新宿とかでよく見かける全部広告のトラックやバスと似たような感じではあります。
夜になると電飾がついてもっときれいになるはずですが、ちょっとそこまでは待てませんでした。
この花電車、あと23日・30日運行予定です。ぜひ、ごらんになってはいかがでしょうか。
ついでと言ってはなんですけど、走っている姿を動画でどうぞ。





ブログネタ: 秋の食べ物といえば何?参加数

ワタクシの中では、栗です。なんといっても。
もっとも、そのまま食べるのは、というか、天津甘栗みたいにして食べるのはそこそこといった感じです。
もちろんおいしいんですけど、どちらかといいますとペースト状にするといいますか、モンブランみたいにするのが一番好き。以上。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧